By

2014年の実績の振り返りとクラウドソーシングNo1になるために

このエントリーをはてなブックマークに追加

盛岡八幡宮

あけましておめでとうございます!
本年もチイキットを宜しくお願い申し上げます。

チイキットを2014年8月に設立し、5ヶ月が経ちました。
昨年の2014年は会社として、チームとして、エンジニアとして、着実に成長できた手応えがありました。

すべてよいことばかりではありませんでしたが、 チームとして協力、ときには議論を重ねなんとか前に進むことができた気がします。

幸いにもクラウドソーシングの業界自体が拡大しており、 私達チイキットが利用している「クラウドワークス」は2014年12月12日にマザーズへ上場を果たし、 「ランサーズ」はKDDIを含む6社から10億もの資金調達を果たすという今までにない、大きな変化が起きました。

イラスト特化型の「MUGENUP」、生活密着型クラウドソーシングサービス「Any+Times」、主婦向けクラウドソーシングサービス「シュフティ」など様々な形の クラウドソーシングサービスも出てきていることから、業界的にも成長が加速しているように思います。

認定ランサー

その中で、チイキットは「ランサーズ」では「認定ランサー」に選ばれることができ、 約41万人のランサーの中275人(※2014年11月時点)に入ることができました。

クラウドワークス2015年1月第1週ランキング

「クラウドワークス」では2015年1月第1週の週間ランキング1位に選ばれることができました。
さらに、月間総合ランキング「5位」に1度、「6位」に1度選ばれ、 月間エンジニアランキングでは3ヶ月連続3位以上に選ばれることができました。

このような成果を出すために、この5ヶ月で私達が何をやってきたのか振り返ってみます。

会社として

クラウドソーシングを活用し、お客様の満足度を1番に考えてプロジェクトを進めてきました。
クラウドソーシングの現状として金額が安く、期間が短いことが多く、品質を上げることが難しいと感じました。

チイキットではスケジュール・要件の明確化・こまめな連絡などプロジェクト管理に関わる当たり前のことを愚直にやる、 案件を自分たちの得意スマートフォンの領域に絞ることで、なんとか金額面でも品質面でもお客様が納得して頂ける成果を出すことができました。

そのためランサーズ・クラウドワークスのどちらも、 評価はすべて最高評価の「5」を頂き、お客様とWinWinな関係を構築することができました。

最初の目標である「地域で生きる」ことへの、大きな1歩を踏み出せたと思います。

チームとして

リモート定例

リモートでの定例が習慣になることができました。
毎週1度googleハングアウトにてテレビ会議を行い、雑談から始まり、会社としての直近の目標・結果、各自の先週の結果、今週の目標を話し合うことが定着してきました。

普段チャットで毎日会話しておりますが、 週に1度でも顔を見て、声を聞いて話すことでホッと安心することができています。

さらにQiita Organizationsにも登録し、 日々エンジニアとしてのスキルを共有し高め合っております。

エンジニアとして

QiitaCheekit

先ほども書きましたが「Qiita」を始めました!!
今年の9月に始めて現在22投稿、234ストックという結果でした。
今まで外部にあまり情報を発信してこなかったため、勿体なかったな〜と思いました。

Qittaに書くとみんなに読んでもらうため、丁寧に書いている気がします。
丁寧に書くことで、一度やったことをもう一度やる際に、すぐ使える引き出しが増えています。
さらに、ストックしてもらえることで技術を学ぶためのモチベーションも上がりました。

チイキットは社員全員がエンジニアを目指しています。
私はエンジニア兼社長です。いつまでもものを作れることを大切に技術力を磨いていきたいと思います。

さいごに

cheekitmember

お客様はもちろんのこと、開発パートナーの方々、インターン生、岩手のITに関わっている方々、恩師、友人、家族など 皆様に支えられて2014年は素晴らしい成長をとげることができました。
本当にありがとうございます。

今年も一年、IT業界、クラウドソーシング業界、岩手の中で様々なことに挑戦し、 沢山の方と出会い、成長していきたいと思います。

チイキットの技術力・個性・文化が皆様の「小さな幸せ」を作ることにつながるよう努力していきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

» Lancers での弊社への発注はこちら
» Crowdworks での弊社への発注はこちら