By

2015年12月3日、10日、17日に岩手県立大学で第2回クラウドソーシング発注体験セミナーを開催しました

岩手県立大学とコラボ!総合政策学部122名、市商工会の会員事業所など18団体参加

このエントリーをはてなブックマークに追加

第2回クラウドソーシング発注体験セミナーの様子

2015年12月3日、10日、17日に岩手県立大学の総合政策学部の授業とコラボし、
第2回クラウドソーシング発注体験セミナーを開催しました。

中小企業は滝沢市商工会議所の菊池様、三浦様にご協力してもらい15社集めて頂き、
NPOのびっこ、岩手県立大学、滝沢市の3団体で合計18団体に参加していただきました。
学生は岩手県立大学の総合政策学部の高嶋教授、高瀬准教授、堀篭准教授のお力もあり、
大学1年生122名に参加して頂きました。

クラウドソーシング協会からは株式会社リアルワールドの方に来て頂き、
参加者のフォローやクラウドソーシングの仕組みについてお話して頂きました。

前回の反省を活かし、
一番苦労した企業を集める部分を滝沢市商工会議所に協力して頂き、
資料作りやどうセミナーを進めるか、フォローに力を入れることができました。

また、学生の作業割合を増やすことや、
1回あたりの時間を90分にすることで企業としても参加しやすいよう工夫することができました。

第2回目なので準備をしっかり行ったつもりだったのですが、
始まってみると、問題が沢山発生し、
準備からセミナーの終了まで沢山の方に助けて頂きました。

企業の周知や学生の募集、運営で助けて頂いた皆様誠にありがとうございます。

最終回では、滝沢市商工会議所の会長の阿部様に見に来て頂き、
岩手日報にも取材して頂きました。

終了後、沢山の方からまたやって欲しいと言われ、
開催して本当によかったと感じました。

最近では地方でクラウドソーシングのプロデューサーを育成しようという試みもあるので、
地方でこういった取り組みが活発になると面白いと思います。

今後もこのような機会を作れるよう頑張っていきたいと思います。

【1回目の様子】

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー1回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー1回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー1回目の様子

【2回目の様子】

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー2回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー2回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー2回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー2回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー2回目の様子

【3回目の様子】

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー3回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー3回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー3回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー3回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー3回目の様子

第2回クラウドソーシング発注体験セミナー3回目の様子

メディア掲載